WORKSHOP

talking with flowers”ミモザのリース、スワッグ” (2017年3月)

talking with flowers ”ミモザのリース、スワッグ”

毎年恒例のミモザのリースです。
ミモザの花も年々大人気になって、今時期のお花屋さんには黄色がハッ!っと目にとび込んできますね。
今回は、リースの会と、スワッグという数種類の枝や葉を束ねたもの。その2つを予定しております。
かわいくてシンプルな雰囲気が好みの方は、リース。
いえいえ私は個性あふれる自然体なものが好き!という方はスワッグ。

ミモザはまるで小さな棉の様な、ふわっとした咲きが可愛らしいお花ですが
しばらくするとしぼんでしまいます。
それはどう頑張ってもしぼんでしまう一瞬の花です。
でも、しぼんでしまった後がミモザの次の楽しみでもあります。
キュッと小さくなった黄色の粒が集合したリースは、可愛らしさから
やがて味わい深い印象を放ちます。
きっと初夏を迎えるまで春を感じさせてくれます。

ご参加おまちしております!!

■日程
ミモザのリース
3月 3日(金)10時半〜*定員になりました
3月 5日(日)10時半〜*定員になりました
3月 4日(土)10時半〜
3月11日(土)13時〜*定員になりました

ミモザのスワッグ
3月 5日(日)13時〜*定員になりました
3月11日(土)10時半〜*定員になりました

 

■場所 
hibi
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-16-13 3F
0422-20-6228

■参加費
6,000円

■持ち物
持ち帰り用紙袋
タオル、エプロン(汚れが気になる方)


※WORKSHOPのお申し込みはこちらから